【オフハウス】キャリーケースを安く買う方法まとめ。

雑記

ガジェット置き場です。

今回のテーマは

オフハウスでキャリーケースを安く買う方法」です。

旅行する際に必要なキャリーケースですが、

出来るだけ安くキャリーケースが欲しい!

という方も中にはいるでしょう。

そこで今回は、キャリーケースを安く買う方法的なまとめ記事を作成していこうと思います。

では本題です。

スポンサーリンク

【オフハウス】キャリーケースを安く買う方法まとめ。

キャリーケースの相場は?最安値は?

キャリーケースのの最安値はAmazonで、

3000円~4000円くらいが相場です。

単にキャリーケースといっても、

Amazon(に限らずとも)では数千円から数万円する商品まで様々あります。

ちなみに店舗で新品を購入しようとすると、もっと高くつきます。

新品のキャリーケースはあの激安で有名なドン・キホーテでさえ、

個人的には1万円くらいする感覚です。

今回は出来るだけ安くキャリーケースを購入したいという方のために、

キャリーケースを出来るだけ安く購入する方法、

店舗をまとめていこうと思います。

キャリーケースを出来るだけ安く買う方法。

①Amazonで最安クラスの商品を購入(新品)

先ほども少し述べましたが、

Amazon等の通販サイトでは新品でもキャリーケースを比較的安く手に入れることができます。

しかも種類も豊富なので、いろいろな価格帯から選ぶことが可能なのもAmazonで購入するメリットです。

逆に実際に大きさや色を見て選ぶことが出来ないとの、

安くていい商品、掘り出し物を探したり出来ないのがデメリットですね。

②リサイクルショップ(オフハウス等)で購入(中古)

中古で購入することでより安く手に入れることができる傾向にあります。

中古のキャリーケースを購入するには、

リサイクルショップ等を利用することになると思いますが、

僕の場合はオフハウス(ブックオフ、ハードオフ系店舗)でキャリーケースを購入しました。

キャリーケースの扱いがあるリサイクルショップ。

超格安のもので2500円ほど、相場価格は4~6000円ほど。

高いものだとやはり1万円近いものもありますね。

リサイクルショップ等の店舗で購入すると、確かに安く手に入るんですが、

超安く買えるかというとぶっちゃけ微妙です。

店舗依存なんですよね。

中には掘り出し物もあったりして、そういうのを探すのも楽しかったりするんですが、

安定して安いキャリーケースが欲しい場合は、

Amaoznで安い商品を購入するのが結構手っ取り早かったりします。

いちいち店舗に訪れる必要もないですし。

キャリーケースを安く買う方法まとめ。

というわけでまとめです。

キャリーケースを安く買う方法。

・Amazon等の通販サイトで最安クラスの商品を購入。
→新品でもそこそこ安く買える。実物を見て買えない。掘り出し物がない。

・リサイクルショップで購入
→中古で価格もそれなりに安い。実物を見て買える。掘り出し物もある。

という感じです。

というわけで、

「【オフハウス】キャリーケースを安く買う方法まとめ。」

でした。

以上です。

Twitterフォローのお願い

当サイト「ガジェット置き場」のTwitterアカウントを新規開設いたしました!

この記事を最後まで読んでくださった皆様、これも何かのご縁ですので、是非古参になっていただけないでしょうか?

是非、フォローお願いします!

URLはコチラ→ガジェット置き場Twitterアカウント

コメント