ゲオのレンタルDVD延滞料金は高い?1枚1日約300円です。

雑記

最近はサブスクリプション契約型の動画配信サービスが充実している影響もあり、

TSUTAYAやゲオでDVDを借りる人って滅法減りましたよね。

僕もAmazonプライムやABEMAプライム等、いろいろな動画サービスを契約してきましたが、

未だにGEOやTSUTAYAでのDVDレンタルは利用しています。

というのも、これだけ動画サービスが普及していても、中には配信がされていない作品だとか、

別料金&有料レンタルで割を喰らったりすることも結構あります。

ゲオで借りようとすると、100円くらいで借りれたりしちゃいます。

これが、僕がいまだにDVDレンタルショップを使用する理由です。

しかしつい先日、

そんなレンタルDVDショップで借りたDVDを延滞してしまいました。

というわけで今回は、

『ゲオの延滞料金は高い?1枚1日300円です。』

という記事を作成していこうと思います。

では本題です。

スポンサーリンク

ゲオの延滞料金は高い?1枚1日約300円です。

ゲオでレンタルDVDを延滞してしまった。

やってしまいました。

ゲオでレンタルしたDVDを延滞してしまいました。

旧作のDVDは2週間ほど借りることができるんですが、返却をすっかり忘れていました。

僕は結構な頻度でゲオやTSUTAYAなどのレンタルDVDショップを利用しているんですが、

延滞したのは今回が初めて。

今回は仕方なく、延滞金を払うことに…

具体的な延滞料金は公式サイトに書かれていない。

今回、延滞が発覚してすぐ、ゲオの公式サイトを確認しにいきました。

しかし、ゲオの公式HPには、「延滞料金が発生します」とだけ書かれていて、

特に具体的な延滞料金については掲載されていませんでした。

公式サイトに載っていないのなら、いくら払ったらいいのか分からんやん!

延滞料金って、いったいどのくらい取られるんや…(怖)

と思う方、結構多そうです。

ネット上には、店舗によって異なるというようなことも書かれていたのですが、
(個人的には全店舗で統一されているような気がしますが…実情は定かではありません。)

今回は、僕が実際に支払った延滞料金について書かせていただきます。

あくまで僕の利用した店舗に限った話ですので、その辺はご了承ください。

ゲオの延滞料金は1日あたり約300円。(1枚)

これが本題であり結論ですが、

ゲオのレンタルDVDの延滞料金は、1日あたり1枚約300円でした。

実際には300円と数円でしたが、まあ実質300円です。

これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれだとは思いますが、

個人的には旧作DVDを100円で2週間借りれることを考えると、

1日の延滞で300円というのは少し高いと感じてしまいます。

しかもこの300円というのは、DVD1枚を1日だけ延滞したの場合。

3枚借りて、3日延滞したなら2700円

5枚借りて、5日延滞したなら7500円も延滞料金が発生してしまいます。

延滞料金だけで数千円も払うのは気が引けますが、そんな間にも延滞料金は積み上がっていきますから、

延滞したから返さないではなく、

勉強代だと思って、出来るだけ早く返すのが吉でしょうね。

ゲオにはゆっくり返却という制度がある。

ゲオをよく利用する方ならご存じかと思いますが、ゆっくり返却という制度があります。

返却期限日の翌日、店舗が決めた時間までに返却するなら、

延滞料金がかからないという制度です。

これめちゃくちゃ良いシステムですよね。

僕の過去に利用したことのある店舗は正午~午後1時くらいまでに返してくれれば、延滞料金掛からんよ。

ってところが多い印象です。

ただ、こればっかりは店舗によって異なるでしょうから、きちんと店舗に確認する必要があります。

まとめ:ゲオのレンタルDVD延滞料金は1枚あたり1日300円で高いがしょうがない。

まとめです。

ゲオのレンタルDVDの延滞料金は…
1枚あたり約300円/1日
店舗によって違うという噂も…
(個人的にはどこでも同じじゃないのかなぁと思っている)
ゆっくり返却というサービスもあるよ。
というわけで、ゲオのレンタルDVD延滞料金は高い?1枚1日約300円です。
でした。
他の記事もぜひご覧ください。
以上です。

Twitterフォローのお願い

当サイト「ガジェット置き場」のTwitterアカウントを新規開設いたしました!

この記事を最後まで読んでくださった皆様、これも何かのご縁ですので、是非古参になっていただけないでしょうか?

是非、フォローお願いします!

URLはコチラ→ガジェット置き場Twitterアカウント

コメント