【2022年版】3DS本体を安く購入する方法まとめ。型落ちゲームは中古で買え!

PC・ガジェット

今回のテーマは「3DSをできるだけ安く買いたい!」です。

最近の任天堂のハードはSwitchに移っていますが、まだまだ根強い人気の3DS。

とはいえ、なかなか型落ちのゲーム機本体にお金をかける気にはなりませんよね。

というわけで今回は、ニンテンドー3DSをできるだけ安く買いたい!

という方のために、購入先と相場をまとめた記事を作成していこうと思います。

では本題です。

スポンサーリンク

【2022年版】3DS本体を安く購入する方法!型落ちゲームは中古で買え!

Amazonで新品で買うという選択肢。(値段爆上がり)

Amazonで新品を購入するということも当然可能です。

ただ、正直これはお勧めできません。

というのも、Amazonでの新品3DSは値段が高騰しています。

既に生産終了していることもあって、新品の市場在庫が激減しているせいなのかもしれませんが

定価の1.5倍から2倍くらい高くなっています。

型落ちのゲーム機を買うなら中古一択だと思うのですが、一応Amazonでの新品価格と製品概要をまとめておきます。

【ニンテンドー3DS】

ニンテンドー3DSの初期版、分厚くて、小さな機体が特徴的な機種。

3DSと言えばこの機体をイメージする人も多いはず。

【ニンテンドー3DS LL】

3DSの改良版。画面が大きくなり、

僕も以前はコチラの機種を使用していました。

癖がなく、万人受けする印象。

価格もnewシリーズと比べると、若干お安めです。

【Newニンテンドー3DS】

Amazon販売価格約30000円(記事作成時点)。

3DSをスペックアップさせて、リメイクされた商品。

【newニンテンドー3DS LL】

Amazon販売価格、約35000円。

3DS最上級グレードの商品。

値段もその分お高めです。

これさえ買っておけば間違いない!系の商品ですが、3DSという型落ちゲーム機に3万円は高過ぎなのでこれを新品で買う人は少数でしょう。

【ニンテンドー2DS】

Amazon販売価格、19800円(定価9800円)

定価は9800円ですが、現在のAmazonでの販売価格は2倍ほどに膨れ上がっています。

初代ポケモンのバーチャルコンソールの発売と同時期に発売された、ゲームボーイを思わせるデザインのニンテンドー2DS。

他の商品とは違い、折りたたむことができず、見た目も特徴的なこの一台。

僕は以前、こちらの商品を購入&3年ほどかけて2000時間ほど使い倒したことがあります。

僕はそんな経緯もあってか今回は別の機体の購入を検討していますが、

とにかく安くDSのゲームを遊びたい!という方には、2DSはおすすめできるでしょう。

定価が9800円ということで、フリマサイト等では相場はお手頃なことが多いです。

【Newニンテンドー2DS LL】

Amazon販売価格約22000円(記事作成時点)

2DSの画面を大きくした改良版。

3DSLLの3D機能が使用できないバージョンということですが、

new3dsやnew3dsllと比べても価格がワンランク落ちるということもあって、

個人的には一番狙っている商品です。

中古で3DSを安く買う!【メルカリ編】

中古で3DSを買うなら、フリマショップで購入するというのも一つの手です。

フリマショップって色々ありますが、個人的にはメルカリが一番使い勝手がいいと思っています。

概ねこのくらいで取引成立しているなぁという価格相場(個人的感想含む)をまとめておきます。

メルカリ3DS相場
3DS ~5000円
3DS LL ~9000円
new3DS ~12000円
new3DS LL ~15000円
2DS ~6000円
new2DSLL ~13000円

正直、メルカリの価格は出品者依存なので、この相場より安く手に入る可能性も往々にしてありますので、こまめにチェックすると良さそうですね。

中古で3DSを安く買う!【ヤフオク編】

ヤフーオークション等のオークションサイトで購入するというのも一つの手です。

オークション形式で価格が決定されるので、うまくいけば相当お安く手に入る可能性があります。

ただ、ヤフオクってAmazonやメルカリと違って、入札をしなければいけないので、ヤフオク初心者の方からすれば若干ハードルが高いかもしれません。

即決で購入できる商品を購入すると、ほかのフリマサイトと同じ感覚で利用できるのでヤフオク初心者の方にはおすすめです。

ヤフオクは相場よりも安く変える可能性が高いですが、落札価格は結局メルカリとかほかのフリマサイトの相場に落ち着いている印象です。

楽天市場で中古品を購入する。

楽天市場で購入するというのも一つの手ですね。

楽天だと在庫が豊富でいろいろな商品の中から選べるというのが特徴です。

保障とかも充実していることが多いです。

ただ、価格は少しお高めという印象です。

気になる方は、「3DS 楽天」で検索をお試しください。

https://search.rakuten.co.jp/search/mall/3ds+%E6%9C%AC%E4%BD%93/

中古で3DSを安く買う!【ハードオフ等店舗編】

これも王道の購入方法だと思いますが、実際に店舗に訪れて購入する方法。

こちらも、これくださいと言ってお金を払えば購入できるので、

素人取引はちょっと抵抗があるし…

すぐに欲しい、到着まで待てない!

という人にはこちらの方が向いているでしょう。

ハードオフでの相場を実際に店舗まで行って確認してきました。

参考までに載せておきます。

3DSは約5000円
3DSllは約1万円
New3DSLLと2DSLLは1万3000円~1万5000円

が僕の訪れた店舗の価格でした。

ただ、これは商品の状態とか、店舗によって価格は変動します。

ハードオフは言わずと知れた大手中古ショップですので、購入する際の安心感は大きいですよね。

ポイントとかを使って安く買う方法もあるにはある…

楽天とかYahooとかのポイントを使って安く購入する方法も中にはあります。

ネットで3DSを安く買う方法的な記事を検索すると、

ポイントを利用してお得にゲット!的な記事によく遭遇します。

ただこれって、支払いにポイントを使うだけで、3DS自体の価格を抑えて買うわけではありません。

ポイントなんて貯めている人のほうが少ないと思うし、この方法は個人的には微妙ですね。

楽天ポイントとか溜まっているけど使い道がないというような方は、ポイントを使って購入するのも悪くないでしょう。

まとめ:3DSを安く買う方法一覧。

Amazonで購入(新品)
→新品在庫減少で値段爆上がり中だからやめとけ。
Amazonで購入(中古)
→たまに安く販売されているのでそういうのを買うのは良し。
メルカリで購入
→価格は出品者依存だが、稀に相場より安く出品されることもあるのでそれを狙うのが良い。素人取引なので注意。
ヤフオクで購入
→相場よりかなり安く手に入る可能性がある。素人取引なので注意。オークションサイトに慣れてないとキツイ。
楽天で購入
→中古品の種類も在庫も豊富。相場はほんの少し高め。
ハードオフなどの店舗での購入
→即日で購入可能。すぐに手元に欲しい方にお勧め。掘り出しものも中にはある。店舗依存。いちいち店舗に出向かないといけない。
という感じです。
というわけで、「3DS本体を安く購入する方法まとめ。型落ちゲームは中古で買え!」でした。
もしよければ、別の記事もご覧ください。
以上です。

Twitterフォローのお願い

当サイト「ガジェット置き場」のTwitterアカウントを新規開設いたしました!

この記事を最後まで読んでくださった皆様、これも何かのご縁ですので、是非古参になっていただけないでしょうか?

是非、フォローお願いします!

URLはコチラ→ガジェット置き場Twitterアカウント

コメント