100均ダイソーのUSB延長ケーブルが最強?遅延もなくマウス操作も快適です。

ガジェットレビュー

100円ショップ大好き、「ガジェット置き場」です。

今回は皆大好き100円ショップ「ダイソー」のネタです。

で、タイトルにもあるように今回購入したのは

100円のUSB延長ケーブルです。

今まではデスクの下にPCを置いていたので、

線の長さが足りないということはまずなかったんですが、

スペースを多く使いたいということから、

今はデスクと遠い位置にPCを置いています。

そうなると、線の長さが足りないんですよね。

キーボードとかモニターの映像出力の為のケーブルであれば、

頻繁に動かすことが無いので、ギリギリ長さが足りていれば大丈夫。

ただ、マウスに関してはしょっちゅう動かすので、

線の長さが足りないせいで動かせる範囲が狭いんですよね。

画像で例えるとこんな感じです。

こんな頭のおかしい配置をしていればケーブルが足りなくなるのは当然ですが(笑)、

まあつまりは「USBの延長ケーブルが欲しい」そういうことです。

という訳でダイソーでUSBの延長ケーブルを購入してきたので記事を作っていきたいと思います。

(実は、前置き執筆時点ではまだ購入していないのは内緒です。)

では本題です。

スポンサーリンク

100均ダイソーでUSB延長ケーブルを購入!遅延もなくマウス操作も快適です。

ダイソー100円USB延長ケーブルの仕様

ダイソーで見つけたUSB延長ケーブルを購入してきました。

当然価格は100円です。

コイツは
スマートフォン用のUSB充電/通信ケーブルの延長

USB仕様のマウス、キーボードなどのケーブルにも対応

ということらしいです。

100均を利用するうえで注意した方が良いのが、

充電専用の延長ケーブル

があるということです。

充電専用の物は、

スマホなどの機器を充電することは出来るんですが、

マウスに繋いだり

データを引っ張ったりすることは出来ない。

んですよね。

購入する際は最低限注意しないといけないです。

ちなみにこのケーブルはリールケーブルです。

巻き取る機能があるので、持ち運びなどに便利な商品。

ただ僕は、デスクトップPCで利用する予定です。

運営
運営

「普通のケーブルの方が良いなー」

と思っていたんですが、

店舗に他の商品が無かったのでこちらの商品を購入しました。

せっかくなので2個買っちゃいました。

ですが、これは失敗だったかもですね。

特に用途が思いつきません。

安くても量を買って高くつく。100均あるあるです。

ちなみにAmazonベーシックの商品は600円ほどで購入できます。

Amazonで注文するならお急ぎ便無料のプライム会員登録がお勧め!
Amazonでの商品の購入はお急ぎ便が便利です

Amazonプライム会員なら、月額500円でお急ぎ便が使い放題

PrimeVideoでアニメやTV番組も見放題。

さらにPrimeStudentなら学生の方は半額で利用可能です。

(無料体験期間中の解約は可能です。)
スポンサーリンク

ダイソーの100円USB延長ケーブルの品質は?

外観を見ていきます。

黒単色で端子の質感も必要最低限ですね。

ケーブルも細くていい感じなんですが、

感覚としては100均イヤホンみたいな感じかな?

乱雑に扱ったらすぐに断線してしまいそうです。

とは言っても僕はイヤホンのように持ち運びで運用するわけではないので、

そこまで問題ではないです。

ダイソーの100円USBケーブルを実際に使用!

マウスに刺してみました。


当然、問題なく刺さります。

ただ引っ張ると結構簡単に抜けてしまいます。

マウス使用中にケーブルが抜けるのは絶対NGなので、ビニールテープで固定しました。

いい感じです。

先ほど

「ケーブルを巻き取るリールは要らね」

的なことを言ったと思うんですが、

長さが固定できるんですね。

特にパッケージも見ないで購入したので知りませんでした。

固定できる長さは3段階。

使用用途に合わせて長さを調整できます。固定方法は実際に触ってみれば感覚で分かります。

ちなみに最大で70センチまでいけます。

僕はマウスで利用するので長さ最大で固定しようと思います。

ただ固定された状態でケーブルを引っ張ると固定が解除されてケーブが巻き込まれてしまいます。

何かの拍子で固定が解除されたら、マウスが引き込まれてしまいます。

やっぱりリールは要らないね。

スポンサーリンク

マウスの延長ケーブルとして利用

PCに刺してみました。

運営
運営

「あれ、動かない?」

やっちまったか。と思ったんですが、

原因は単純でUSB3.0の端子に刺さっていたから。

僕が使用しているマウスは、

USB3.0端子でも普通に利用できるんできるんですが、

ケーブルを介して繋ぐと反応が無くなります

100円ケーブルはUSB3.0は完全非対応のようですね。

2.0に差し替えたら問題なく使用できました。

遅延もほとんどありません。

ダイソーの100円延長ケーブルにUSBメモリを刺してみる!

二本目の使い道についてですが、正直思いつきません。

運営
運営

でもうせっかくもう1本買ったので活用したい。

どうしようかなって考えた結果、

机の上に両面で固定して、USBハブ代わりに利用しようと思います。

コイツにはUSBメモリを指したり、SDカードリーダーを刺して利用しようかなと思います。

ただ、ハブ代わりとして利用するには少し長さが足りないです。

あと30センチ長くて1メートルほど長さがあれば凄く良いんですけどね。

ダイソーの100円USB延長ケーブルにUSBメモリを刺した時の速度測定

もう少しブログの枠が残っているので、

USBメモリの速度でも測ってみます。

テストに利用するのは、

先日当ブログでも取り上げた

WANSENDAの中華USBメモリです。

まずPCに直刺ししたときの速度。(3.0利用)

次に100円ケーブルを介したときの速度。(2.0利用)

USBが別規格なので一概に比較できないので、

2.0ポートに直刺しした時の速度の画像も載せておきます。

100円ケーブルを介さずPCに刺した場合(2.0利用)

見ての通り、

ケーブルを介しても読み込みはほとんど劣化することなく利用できています。

書き込みは結構遅くなっていますね。

ただ読み込みメインで利用するため、そこまで問題ではないかな。

100円にしては健闘しているのではないでしょうか。

3.0利用と比較すると3分の1以下ですが、

卓上で作業が完了するのは便利です。

結論:100円USB延長ケーブルは十分使えるが、仕様に少し難あり

まとめです。

100円USB延長ケーブルは十分使える!

遅延はほとんど感じない!

リールは正直要らない!

もう少し長いと尚良し!

という感じですね。

もう少し長さがあって、

リールが無ければ完璧なんですが、

お店になかったのでこちらで妥協。

という訳で

「100均ダイソーでUSB延長ケーブルを購入!」

でした。

以上です。

 

コメント

  1. ほげ より:

    リール部分は分解すれば1本のケーブルになりますよ!
    分解するときに中の部品が飛び散らないように気をつけてくださいね。