徹底レビュー、900円Logicoolマウスが超シンプルだけど良い!【M171】

PC・ガジェット

こんにちはガジェット置き場です。

今回は、

ロジクールの無線マウス

のレビュー記事です。

僕はここ数年の間、中華製のゲーミング有線マウスを愛用していました。

今から4年くらい前に2000円で購入した代物なんですが、

一切壊れることなく、使えています。

ただ、最近は個人的にノートPCに環境が以降してきているのと、

安くて雑に使える無線マウス欲しいなぁと思って探していたところ、

ロジクールM171CGというマウスがヒット。

無名中華製を購入することも検討しましたが、

あの安定のロジクール製のほうがブログ映えしそうだったこともあり、

購入を決意。

というわけで今回は、

ロジクールの900円マウスを購入、使用してレビューする!

という記事を作成していこうと思います。

では本題です。

スポンサーリンク

【徹底レビュー】ロジクールの900円マウスが超シンプルだけどめっちゃ良い!【M171】

ロジクールM171の価格はAmazon販売で900円。

ロジクールM171Amazonで900円で購入できます

ロジクールのマウスの中では最安クラスの商品。

僕は今回、

運営
運営

ノートPCやタブレットで雑に使う用のマウスが欲しい!

という信条の元購入しました。

はなから高級品を購入するつもりはありませんでしたが、

・ロジクール
・ワイヤレス
・安い

この三要素だけで、ロジクールM171は購入するに値すると思い購入しました。

ロジクールM171CGを開封。

今回購入した、『ロジクールM171』を開封します。

本当はプラのパッケージに入ってたんですが、

反射が激しかったので、開けた状態で失礼します。

ロジクールM171CGの外観。

ロジクールの900円マウス『ロジクールM171』の外観です。

色はグレー、ブラックを基調としています。

よく見ると、ボディ全体のプラスチック感は強いはずなのに、

なぜか安っぽさえを感じさせない作りです。

この辺が有名メーカー製の良いところで、

安い中華製品だと、黒のボディに光沢のある赤い上面とかいう、

安っぽさ全開の商品とかもあるんですが、

これはそういう安っぽさを感じさせないですね。

ロジクールM171CGは始めから電池付き!

意外と有難いのが、「ロジクールM171」には初めから電池が入っています。

購入して即使えるというのは、

かなりメリットです。

電池って、いざ使うときになかったりしますから(笑)

電池の持ちがかなり良い。

製品概要ページやパッケージに目をやると、

「ロジクールM171」はどうやら電池の持ちがかなりいいらしい。

電池の持ちが良ければ良いほど、電池交換の回数が少なく済むわけですから、

これは普通にありがたい。

ロジクールM171CGは超シンプルな無線マウス。

ロジクールの900円マウス『ロジクールM171』は、

いわゆる『THEシンプルな無線マウス』です。

特筆するほどの特徴はないんですが、

ノートPCやタブレットで雑に使う分には十分すぎる。

ネット上には、

ネット情報
ネット情報

コスパかなりいいのでは?

という情報もあったんですが、僕も概ね同じ意見です。

ロジクールM171CGはレシーバータイプ

無線マウスとしては定番のレシーバータイプです。

購入直後はマウス背面に刺さっています。

Bluetoothタイプと違って、PCのUSB端子にレシーバーを刺すだけで使えます。

レシーバーを失くす可能性はありますが、

Bluetooth版と違って遅延や設定に気を使う必要がないのはメリットですね。

ロジクールM171CGを実際に使用&レビュー!

ロジクールM171を実際に使ってみます。

そもそもワイヤレスの時点で快適すぎる。

運営
運営

ワイヤレスの時点で快適すぎ!

ロジクールM171を使い始めて真っ先に感じたのはワイヤレスの快適さ。

僕は数年前にワイヤレスマウスのレシーバーを失くして以来、

有線マウスを愛用していたんですが、

やっぱりワイヤレスマウスは快適です。

有線マウスだとどうしても可動範囲に制限がありますが、

無線マウスっはその悩みとは無縁です。

ロジクールM171CGは結構小さめ。

M171CGのサイズは結構小さめです。

僕が使用している中華製ゲーミングマウスとの比較がコチラ。

手の小さな人でも使いやすいサイズだと思います。

遅延はほぼ感じられない。

M171に関して、遅延はほとんど感じられませんでした。

運営
運営

え、ワイヤレスマウスってこんなに遅延なかったっけ?

って感じましたね(笑)

僕が以前購入した無線マウス(中華製)は、

目に見えてわかる遅延があったんですが、

さすが天下のロジクールの製品、遅延はほとんど感じられませんでした。

Bluetoothタイプだと遅延を顕著に感じることが多い印象ですが、

遅延が気に入らない!

という方はレシーバータイプの購入をお勧めします。

ホイール感は超なめらかではない。

運営
運営

ホイール感は普通かなぁ

というのが正直なところです。

ゲーミングマウスだと、ホイール感が結構滑らかなことが多いですが、

そういう滑らかさには劣るかなぁといった印象です。

逆に言うと、ホイール感を感じながら使えます。

しかし、ダイソーで300円くらいで発売されている激安製品のようなゴリゴリとした感触は一切ありません。

ホイール感はあくまで普通のマウスと同じ

という感じですね。

ロジクールM171CGを購入&使用した感想は?

運営
運営

900円で買ったマウスとしては、かなり良い。

です。

先ほども少し述べましたが、

・ロジクールという有名メーカー製
・ワイヤレスでレシーバータイプ
・安い

という3要素を併せ持っている時点で、個人的には満足しています。

もっと探せば安いワイヤレスマウスってあるんですが、

有名メーカー×ワイヤレス×1000円以下で探すと、

結構商品も絞られてくるので、

この辺の価格帯で有名メーカー製のワイヤレスを買うなら、

M171CGの独壇場なのかななんて思ったりします。

まとめ:安心のブランドを900円、シンプルで遅延なしのワイヤレスマウスを導入できるのは結構良い。

まとめです。

ロジクールM171のレビューまとめ。
M171はAmazonで900円と安い!
M171はロジクールという有名メーカー製!
M171はワイヤレス(レシーバータイプ)!
M171は初めから電池がついている!
(電池の持ちがかなり良い)

M171は超シンプルだが、あまり安っぽくない!
M171のホイール感は超なめらかではない。
というわけで、
徹底レビュー、900円Logicoolマウスが超シンプルだけど良い!
でした。
もしよければ他の記事もぜひご覧ください。
以上です。

Twitterフォローのお願い

当サイト「ガジェット置き場」のTwitterアカウントを新規開設いたしました!

この記事を最後まで読んでくださった皆様、これも何かのご縁ですので、是非古参になっていただけないでしょうか?

是非、フォローお願いします!

URLはコチラ→ガジェット置き場Twitterアカウント

コメント