ダイソーのBluetoothスピーカーが想像を遥かに超えてきた!【レビュー】

100均関連
dav

100均信者ことガジェット置き場です。

先日100円ショップで見かけたスピーカーを購入したのでレビューする!
という記事を投稿しました。

しかし、所詮は100円のスピーカーということで、
これは使えないな…と判断しました。

そこで、ダイソーのBluetoothスピーカーが結構良い!

という情報を見つけました。
今回、そんな100均界の頂点に君臨するダイソーで、

Bluetoothスピーカーを購入してきました!

値段はダイソーの商品の中では500円と超高級品なわけですが

果たしてその実力はどんなもんなのか。

そんなレビュー記事を作成していこうともいます。

結論から言ってしまうと、

500円と格安でありながら、結構使える性能。

だなと思いました!

では本題です。

スポンサーリンク

レビュー、ダイソーの500円Bluetoothスピーカーが予想を遥かに超えてきた!

ダイソーの500円Bluetoothスピーカーを購入!

まず、

ダイソーでBluetoothのスピーカーが購入できる!

という時点でかなり驚きなんですが、

魅力的なのはやはりその値段ですよね。

100円までとはいかないまでも、

500円でBluetothスピーカーが試せるというのはかなりお値打ちだと思います。

ダイソーの500円Bluetoothスピーカーを開封。

そんなダイソーのBluetoothスピーカーを開封します。

内容物はスピーカー本体MicroUSBケーブル説明書です。

一見、スピーカー直感的に操作できそうですが、意外と難しいので、

最初は説明書を読んでおいた方が良いですね。

ダイソーの500円Bluetoothスピーカー、本体。

スピーカ本体です。

ボディはマットな黒色で100均商品によくあるプラスチック感はほとんどなく、

音が出る前面部分は青い布が貼られています。

結構質感高いです。

持ち運び用にストラップがついています。

重さに関してですが、このダイソーのスピーカーかなり軽いです

持ち運びに向いているというメリットと捉えるか、

中身が詰まっていないと捉えるかは人次第だとは思いますが、

安っぽさはあまり感じません。

背面には、技適マークUSB端子MicroUSBの充電端子MicroSDカード用の端子電源のオンオフスイッチがあります。

上面には音量スイッチ、モード切替スイッチ等々が並んでいます。

ダイソーの500円BluetoothスピーカーはMicroUSBケーブルで充電。

このスピーカーですが、MicroUSBケーブルで充電することになります。

付属のUSBケーブルは約50センチほどなんですが、

これがいい感じに短いです。

一応、充電しながら音を出すことは可能です。

ダイソーの500円Buetoothスピーカーを実際に使用してみる!

ダイソーの500円Bluetoothスピーカーの音質は?

一番重要な音質に関してですが、

個人的には想像以上の音質でした

が、正直、めちゃくちゃ良いという訳ではありません

ボーカルの声は割とはっきり聞こえるんですが、

(スピーカーということで、ヘッドホン等と比較してしまえば、音が悪く感じるのは承知の上で)

曲に関しては、奥の方がボワンボワンした感じというか、

こもった感じというか。

低音はあまり出ていないように感じました

500円のBluetoothスピーカーということで、

あまり音にケチをつけるべきではないとは思いますが、

普通に使えるレベルの音は出ているので、

低価格でBluetoothスピーカーを試したい!

という人には向いているでしょう。

ダイソーの500円Bluetoothスピーカーはかなり大きな音が出る。

これは他のサイトでも言われていることですが、

ダイソーの500円Bluetoothスピーカーは、

かなり大きな音が出ます

先日当サイトでも取り上げたセリアの100円スピーカーとは比にならないくらいの音の大きさです。

基本的に室内であれば音量不足で困るということはないでしょう。

俺のノートPC音小さいからスピーカー買って音量底上げしようかな…

という人には向いていると言えます。

ダイソーの500円Bluetoothスピーカーは多少遅延あり。

Bluetoothのプレイヤーで、気になるのは遅延ですよね。

ダイソーの500円Bluetoothスピーカーですが、

YouTubeやAmazonプライムで動画を見ているときに、

遅延を感じます。

ただギリギリ許容範囲ではあります。

ダイソーの500円BluetoothスピーカーはUSBメモリ、MicroSDカードからMP3を再生できる。

背面のUSB端子にUSBメモリを刺すことで、

MP3を再生することが出来るそう。

試してみましたが、問題なく再生可能でした。

(手元にMicroSDカードがなかったのでそちらの方は試せていません。申し訳ないです。)

ちなみに、

ボタンで可能な操作は「次の曲へ」と「前の曲へ」の2つだけです。

音楽を入れたUSBメモリを刺しておいて、

MP3専用プレイヤーとして使用するのもアリですね。

ダイソーの500円Bluetoothスピーカーは、十分に使える性能で良い。

ダイソーのBluetoothスピーカーを実際に使用してみました。

結論としては、

・音質はそこまで良くないが、普通に使えるレベル。
 
・音がめちゃくちゃデカイ。・価格の割に質感は結構いい。・遅延は多少あり。

・USBメモリと繋いでMP3プレイヤーとしても使用可能。

という感じです。
ダイソーにて500円で購入したBluetoothスピーカーですが、
十分に使える性能でした。
もしよければ別の記事もご覧ください。
以上です。

コメント