早い?遅い?UQモバイルの通信速度を時間帯別に計測!【格安SIM】

ガジェットレビュー

ガジェット置き場です。

今回は格安SIM、『UQモバイル』の話です。

最近、KDDIに統合されたなんて騒がれているUQモバイルですが、

僕は数年ほど前より、UQモバイルの格安SIMを使用しています。

全くと言っていいほど不満なく使用しているんですが、実際にどれくらいの速度が出るのか図ったことが無かったんですよね。

という訳で今回は、時間帯別にUQモバイルの通信速度を測定しようと思います。

では本題です。

スポンサーリンク

UQモバイルの通信速度は早い?遅い?時間帯別に計測!【格安SIM】

余談ですが、当サイト「ガジェット置き場」で一番アクセス数のある記事、

無線LAN中継器から有線接続でPCを爆速化!?」という、通信速度を測定した記事なんですが、

月に数千PVを稼ぎ出してくれる記事の真似をしようという魂胆なのは内緒です。

【TP-LINK RE200】無線LAN中継器から有線接続でPCを爆速化!?
Pixel4よりもZenphone6が欲しい、初めまして『ガジェット置き場』です。 第8世代Corei5を搭載したデスクトップPCを導入して、早数か月が経ったのですが、不満があります。 ドスパラの闇(?)を暴く!ドスパラのB...

速度測定には、Googleのスピードテスト、及びFast.comを使用します。

『朝8時編』UQモバイルの通信速度を測定!

【測定時刻】08:00(東京)

Googleの「インターネット速度テスト」では

下り速度が32.4、上り速度が4.7Mbps。

Fast.comでは、下り速度が43Mbps、上り速度が3.8Mbps。

『昼間編』UQモバイルの通信速度を測定!

【測定時刻】12:00(東京)

Googleの「インターネット速度テスト」では

下り速度が75.6Mbps、上り速度が4Mbps。

Fast.comでは、61Mbps、上り速度が2.3Mbps。

『夜9時編』UQモバイルの通信速度を測定!

【測定時刻】21:00(東京)

Googleの「インターネット速度テスト」では

下り速度が64Mbps、上り速度が4Mbps。

Fast.comでは、55Mbps、上り速度が3Mbps。

『深夜編』UQモバイルの通信速度を測定!

【測定時刻】01:30(東京)

Googleの「インターネット速度テスト」では、

下り速度が43.5Mbps、上り速度が5.55Mbps

Fast.comでは、下り速度は97Mbps。(アップロードは記録し忘れました、ごめんなさい。)

グーグルの速度テストとFast.comで2倍以上の差が出てしまっているのはさておき、

キャリアSIMと比較すると、速度こそ劣りますが、

下り速度(ダウンロード)に関しては、必要十分な速度が出ていると思います。

上り速度(アップロード)は、やはり弱いのかなというのが本音です。

スポンサーリンク

UQの通信速度はキャリアSIMには劣るが、充分な速度が出ている!

測定したUQモバイルの通信速度をまとめてみました。

通信速度を一通り測定して分かったことですが、

ドコモ、au、ソフトバンクなどのキャリアSIMと、UQとでは、

当然、UQモバイルの方が圧倒的に劣っています。

とはいえ、キャリアSIMほどの通信速度が必要かと言われれば、

実際はそんなことはありません。

スマホでメールやLINE、ネットサーフィンなどをするくらいであれば、

せいぜい下り10Mbps程度あれば十分快適です。

スマホでYouTubeを視聴する場合は、

だいたい20Mbps以上あれば快適と言われています。

なので、UQモバイルの通信速度で物足りない。ということはほとんどないように感じます。

ガチでゲームやるとかは別ですけどね。

不満が出るとすれば、上り速度(アップロード速度)です。

まず、キャリアSIMの場合は上り速度も平均して30Mbps以上出ているのに対し、

UQは1桁台と惨敗です。

確かに、Googleフォトに写真をアップロードする際などは、通信が遅いと感じることが多々あります。

なので、アップロードの通信速度を重要視する人は、十分に注意したほうが良いですね。

その分、キャリアSIMよりもずっと安いのが、

UQモバイルというか格安SIM全体の魅力ではありますけどね。

格安SIMの中ではUQモバイルが最強だと思っている。

UQモバイルをヨイショするつもりはないんですが、

格安SIMの中ではUQが一番良いと個人的には思っています。

名前は伏せますが、過去に別の会社の格安SIMを契約していたことがあります。

ただその会社の通信速度はまぁ信じられないくらい遅かったです。

月額数百円、というのを売り文句にしていたんですが、

その代わり下り速度が1Mbpsを切ることもしょっちゅうでした。

Twitterの画像すら読み込みことが出来なかったですね。

昔は使用端末自体がゴミ同然だったので、通信速度にあまり気づけていませんでしたが、

新しくSIMフリースマホを購入して、改めてその会社の速度の遅さに気づいて即解約。

UQモバイルを契約しました。

ただ、通信速度の遅い回線を提供している会社って、

顧客ターゲットを、機械系に疎いお年寄り層とかに絞っているので、契約してしまう人はしてしまいますよね。

だった、通信速度なんてものは体感しないと快適がどうか分からないのに、

疎い人に「〇〇Mbpsくらいはでますよー」なんて言ったって、分かるわけがないですから。

個人的に格安SIMを契約するなら、YモバイルUQモバイルか、IIJmioの3択だと思っています。

とにかく、格安SIMを契約する際は、きちんと下調べをしてから契約することをお勧めします。

適当に店舗に出向いて、店員の言われるがままに契約すると痛い目を見ます。

まとめ:キャリアSIMには劣るが、必要十分の通信速度は出ている。

ということで、

UQモバイルの通信速度は早い?遅い?時間帯別に計測!

でした。

まとめとしては、

・UQモバイルの下り速度は十分な速度が出ている!

・UQモバイルの上り速度は結構遅い!

キャリアSIMには劣る!

とこんな感じでしょうか。
もしよければ別の記事もご覧ください。
以上です。

コメント