【自作PC】Micro ATX対応で小型のオシャレPCケースを見つけたい。【2020年版】

ガジェットレビュー

どうも、ガジェット置き場です。

僕が今使用しているPCのケースがミドルタワーケースなんですが、少し不満があります。

スペースを占領し過ぎなんですよね。

ミドルタワーケースのように大きいケースだと、メンテナンスがしやすいというメリットがありますが、PCの内部構成なんて頻繁にいじるものでも無いです。

それなもっとコンパクトで、スリムなケースの方が僕には合っているのではないかと思い立ちました。試行錯誤しながらうまくケースに詰め込むのも楽しいしゃないか。そういうことです。

という訳で今回は、Micro ATX規格で、おしゃれで尚且つコンパクトなPCケースを探していこうと思います。

早速、本題行きます。

スポンサーリンク

【自作PC】M-ATX対応で小型のオシャレPCケースを見つけたい。【2020年版】

まず、PCケースについてですが、マザーボードの規格によって大きさが変わってきます。

Mini ITX<Micro ATX <ATXの順に大きくなっていくんですが、

Mini ITX対応だと、超コンパクトなケースが沢山あります。

ただ、Micro ATX対応のコンパクトなPCケースはしっかり探さないと出てきません。

コンパクトなPCケースが欲しかったので、

Micro ATX対応のコンパクトケースを探そうと思ったんですが、

せっかくなら記事にしてしまえ!そういう感じです(笑)

6000円の白PCケース『SST-FAR1W』

幅      207mm
高さ 446mm
奥行 390mm

PCケースと言えば「黒」が一般的ですが、白色もオシャレでカッコいいじゃないかと思い探した結果、
「SST-FAR1W」という商品を見つけました。

コイツはM-ATX対応で、白色。
価格はツクモ販売で6600円。

画像だけ見たらめっちゃいいじゃん。と思ったんですが、サイズが結構大きめですね。スリムとは言い難いです。

幅が10cm以下!『IW-BL634W/300B 』

IW-BL634W/300B (ホワイト)

幅  96mm
高さ  365mm
奥行  330mm

またまた白いケースですが、このケースの特徴は何といっても幅がたったの96mmということです。
幅が10センチ足らずということで、机の上においても邪魔にならない、そんなケースではないでしょうか。

ただこのケースの問題点としては、搭載電源が300Wだということ。
300Wの電源を使っている人なんているのかって話ですが、高負荷のかかる作業をしないことを前提に作られた自作PCならこのケースを選んでも大丈夫そうですが…

少なくともこのケースでゲーミングPCを組もうとかは無謀ですね(笑)

ちなみにこれの黒いモデルがAmazonでの取り扱いがありますね。

値段は1万1000と高いです。

黒単色のミニタワーケース『MasterBox Q300L』

387 x 230 x 378mm

白色ばかり紹介してきたので黒色も紹介します。
クーラーマスターのPCケース、「MasterBox Q300L」ですが、見た目が結構いい感じ。

上面と表側面にマグネット式のダストフィルターが付属。このフィルターが良い味出してますね。
縦置き横置きどちらでも行けるという仕様で、
価格はAmazonで5500円と割と低価格。

Carbite 100R Silent

コルセア好きとしてはコルセアののPCケースも少し気になります。
コイツはミドルタワーケースなので、少しデカいですが、静音性に優れたケースらしいです。

ファンの音が結構気になるので、音をかき消してくれるのは有難い。

いっそのこと、キーボードもマウスもモニターも全部コルセアで揃えるのもありですね。
とんでもない金額になりそうですけど(笑)

Thermaltakeのキューブケース「Core V21」

幅×高さ 32 x 33.6 cm

サーマルテイクのキューブ型ケースですね。白と黒の色違いがあります。

デザインがシンプルでめちゃくちゃカッコいいですね(笑)

価格は6600円と決して安くはないですが、このデザインだったら購入を検討しちゃいますね(笑)

余談ですが、このケース、「どこかで見覚えがあるなー」と思って調べてみると、

吉田製作所様が2年ほど前に紹介されていました。

動画で見た感じも結構良さそうなので、今のところ第一候補です。

【超カッコイイ】キューブ型PCケースに換装してみた!【Ryzen 7 搭載自作PCのケース交換 後半】

好きなケースを選べるのが自作PCの強み

自分好みのケースを選べるのが自作PCの良いところですよね。

別に安いのでもいいんですが、

BTOとの差別点と言えばやはりシャレオツなケースが選べるということ。

今のところはサーマルテイクのキューブ型ケースが欲しいですが、もし別のよさげな商品を見つけたらそっちを購入するかもですね。

という訳で「M-ATX対応で小型のオシャレPCケースを見つけたい。

でした。

他の記事も是非ご覧ください。

以上です。

コメント