ブログ初心者に「はてなブログ(無料版)」がお勧めできない理由。

ブログ投稿

どうもガジェット置き場です。

久しぶりにブログ運営記事を作成していきます。

今回はブログ初心者にはてなブログ(無料)がお勧めできない理由、というテーマでお伝えしていきます。

僕の記事は前置きが長くなる傾向が多いので、今回は100文字程度で本題に行きたいと思います。

スポンサーリンク

ブログ初心者に「はてなブログ(無料版)」がお勧めできない理由

まず、なぜこのような記事を作成しようかと思ったかというと、僕が一番最初に始めたブログがはてなブログ(無料版)だったからです。

今このブログを書いているのはWordPressになります。

初心者がブログを始めるにあたって主な候補となるのが、

はてなブログ(無料or有料)

Word Press

の2択になります。
今回は「はてなブログ無料版」と「ワードプレス」を比較していく形をとっていきます。

初心者がはてな無料でブログを始めるメリット

はてなブログはすぐに開設できる!

僕含めブログ初心者は、はてなブログで始める人が多いです。
理由としては、「無料ですぐにブログを開設できる」というのが第一です。
はてなブログの始め方はとてもシンプルで、
アカウントを作成し、URLや外観の設定をするだけです。
しかも、はてなは初心者でも簡単に設定できるようになっているので、はてなでブログを始めるハードルは恐ろしいほどに低いです。
はてな無料であれば、
独自ドメインを取得する必要もありませんし自身でサーバーをレンタルする必要もありません。
初心者にはものすごい優しい仕様なんですよね。
「ブログを書く」ということを体験するには、他のブログサービスと比較してもはてなが一番簡単なのではないでしょうか。
ただ僕は、はてな無料版で半年ブログを上げた後、WordPressで半年ブログを上げています。
なのでブログ歴は丁度1年くらいです。
僕がブログを1年続けていくつかやらかしたなと思ったことがあるんですが、そのうちの一つが「はてな無料版」で運営していたということです。

はてなは「はてなブックマーク+はてな内検索」のおかげでアクセス数は結構伸びやすい

というのも、はてブとWordPressではアクセスの集め方が結構違います。
まずアクセス数に関してですが、
はてブとWordPress最初はどちらがアクセス数が伸びやすいかと言えば、
ぶっちゃけはてなの方が伸びやすいです。
というのもはてブには「はてなブックマーク」という機能が備わっているほか、はてブ内で記事検索が出来るシステムがあります。
はてなブックマークは、オンラインにブックマークを保存・公開することで新しい体験ができる、ソーシャルブックマークです。 はてなブックマークを利用すると、インターネットの情報をより深く理解でき、良質なページをより少ない時間で見つけられます。 ブックマークすることで、知らないだれかと価値を共有するのは、すばらしいことです!
(はてなブログより引用)

例えば、はてなでアニメの感想記事を投稿するとします。

そしてはてな内検索の欄に「(アニメ名) 感想」と文字を入れて検索してみます。

すると初心者だとしても、結構上の方に自分の記事が出てきます。
そのおかげで初心者ながらもまあまあのPVを稼ぎ出すことが出来るんですよね。

それに比べて、

WordPressの場合はほとんどのアクセスがGoogleなどの検索エンジンから流入です。

しかし、初心者の開設したばかりのサイトは検索上位に表示されることはまずあり得ないです。
Google検索上位に表示されなければページは読まれないですし、アクセスもほぼゼロの日が続きます。

はてなブログよりWordPressが優れている点

一見するとWordPressでブログ運営をする意味が無いように感じるかもしれませんが、
WordPressだと「検索順位が上位になりやすい」や「GoogleAdsenceなどの広告を貼れる」といったメリットがあります。

WordPressの方が検索順位は良いと言われているが、はてなでも良質な記事は伸びる。

まず、「検索順位が上位になりやすい」ということについてですが、
はてなブログだと上位に表示されないのかというとそんなことはないです
はてな無料版だとしても、有益な記事であれば上位に表示されることは十分にあり得ます。
僕の場合だと、今現在この「ガジェット置き場」でアクセス数1位の記事、
【TP-LINK RE200】無線LAN中継器から有線接続でPCを爆速化!?
なんですが、
この記事は僕がはてブ時代に投稿したものになります。
今はWordPressでアクセスを稼いでくれているこの記事ですが、
実ははてな時代でもこの記事はとても読まれている記事の1つでした。
その理由ですが、やはり「検索上位に表示されていたから」です。
つまり、WordPressだろうとはてなブログだろうと有益な記事を書けば上位に表示されるんですね。

無料はてなだとGoogleアドセンスの審査に通らない&広告が貼れない

2つ目の「Googleアドセンス」が貼れないということについてですが、
僕がWordPressに移行した最も大きな理由が「広告が貼れないから」です。
半年ほど、はてなブログで運営を続けた甲斐あって、記事数も増えて、多少の訪問数があったわけですが、
何度Googleアドセンスに申請を送ったところで合格しない。
調べてみるとはてな無料版ではGoogleアドセンスは貼れないとのこと。
(忍者Admaxなどの一部の広告は貼ることも可能。ただ広告単価が著しく低い場合が多い。)
有料版に移行すればアドセンスも問題なく合格できるとのことだったんですが、
はてなに縛られて毎月1000円払い続けるのと、
自分でドメインを取得してサーバーを契約してゼロから始めるのを天秤にかけた結果、
はてなを捨ててWordPressに完全移行しました。
正直、一度手に入れたアクセス数を捨てるのはかなり勇気が要りましたが、
これ以上のアクセス数をとることを目標に、はてなブログ版「ガジェット置き場」を削除しました。

はてなは出来ないことが多い

はてな無料版は出来ないことが多いです。

カスタマイズ性が低いんですよね。

ブログを始めたばかりの頃は記事を書くことで精いっぱいなのであまり気にならないんですが、

ブログに慣れてくると、「サイトをもう少し見やすくしたいな」とか「こういうレイアウトにしたいな」とか、サイトの外観を気にするようになります。

そうなってくると、はてなだと拡張性が低いので、自分に合ったサイトを作るのが難しいです。

これもはてなから退いた理由の1つです。

はてなだとブログがBANされる可能性がある。

これもブログを開設する際にワードプレスの方が良いとされている理由の1つです。

はてなで投稿した記事は、はてなに属していることになるので、

会社に不都合な理由があればBANされるということは普通にあり得ます。

ブログがBANされるというのは最悪の場合ですが、もしBANされたら、たまったもんじゃないですよね。

ただ記事が消えるわけではなく、公開制限がかかるだけのようですが…

まあそれでも結構しんどいですよね(笑)

ワードプレスで開設したサイトは基本的にどこかの企業に属しているわけではないので、

消えるということはありません。

ただ、サーバーの更新をせずに放置していると、ブログが消えてしまうので注意しないといけないです。

はてな無料からWordPress移行は結構面倒くさい

じゃあ記事作成に慣れてきたらWordPressに移行すればいいんじゃないの?

と思うかもしれませんが、

はてな無料からWordPressへの移行に関して、

問題なく移行することは可能です、ただ結構面倒くさいです。

はてなとWordPressでは仕様が結構異なるので、一筋縄ではいきません。

はてなではいい感じの記事に見えていたのに、
WordPressに移行してみたら思っていたのと違う…みたいなことって結構あります。

例えば、
はてなブログではアイキャッチ画像が1番最初に添付されている画像が設定されるようにデフォルト設定になっているんですが、

WordPressではそういう設定をいちいち自分でやらなくてはいけません。

移行後もちまちま作業することが多くなって、

結局記事を作る時間が無くなってしまっては本末転倒ですよね。

最初からWordPressでサイトを開設すれば、最初少し努力するだけであとは記事作成に尽力できます。

それに、せっかくはてなで集めたアクセス数を捨てるというのは結構勇気がいります(笑)。

はてなである程度伸びてきたらワードプレスでは無く、

はてなProにバージョンアップする方が良いかもですね。

確かに初心者にワードプレスは難しい。ただ相応のメリットはある。

確かに初心者からするとワードプレスは結構ハードルが高いです。

独自ドメインを取得

レンタルサーバーの契約

プライグインの導入

ブログのカスタマイズetc…

ワードプレスはてなと比較するとやることが多くて、
初心者の人からすると大変です。

ただ、ワードプレスでサイト開設するうえで必要な情報は、

全てインターネット上で手に入ります。

なので、分からないことがあったらググる。行き詰ったらググる。

といった風に進めていく必要があります。

多少時間がかかりますが、
ここを乗り越えることが出来れば、あとは記事を量産する生活を送るだけです(笑)。

正直、記事量産する辛さと比べれば、ワードプレスの設定なんて屁でもないです(笑)。

絶対後悔しないので、できればワードプレスでの開設がお勧め。

以上が「はてな無料が初心者にお勧めできない理由」でした。
まとめると、

無料はてなだとGoogleアドセンスの審査に通らない&広告が貼れない(最重要)

はてなは出来ないことが多い。カスタマイズ性が低い。

はてなだとブログがBANされる可能性がある。

はてな無料からWordPress移行は結構面倒くさい。

こんなところでしょうか。

久しぶりに4000字近い記事を書いたので、結構疲れちゃいましたね(笑)

ただ、

ワードプレス難しそうだからブログ始めるの辞めようかな…

となるのは非常に勿体ないので、

試しにやってみたい」という人に関してははてな無料で開設してみてもいいと思います。

ただ、本格的に始めたいという人は、

ワードプレスまたははてなProを契約することを強くお勧めします。

以上です。

コメント